【洗顔教室】夏のダメージを残したままでいい?基本の「洗顔」を見直しませんか?

暑い夏がもうすぐ終わろうとしていますが、マスク蒸れはまだ続きそうですね。

夏だからか、マスクのせいなのか、肌トラブルが減らない、そんな声もよくお聞きします。

日焼けのダメージ、なんかくすみが取れないな、そんな夏の終わりに出てくるトラブルを放っておくと
ダメージがより深刻になり、老化を進行させてしまいます。

これから乾燥の本番を迎える秋・冬に向けて、今一度お肌のお手入れを見直しませんか?

実は洗顔のやり方を見直すだけで、ぐんとお肌が変化するんですよ。

今回は12周年記念&移転キャンペーンの1つ、洗顔教室についてお知らせです。

 

洗顔チェック!あなたは正しい洗顔できていますか?
服部
服部
どれくらいキチンと洗顔できているか、チェックしてみましょう!
朝は水だけで洗っている
洗っている時、指に力が入る
洗顔フォームを泡立てるのが面倒で、あまり泡立てていない
お湯やシャワーで洗い流している
すすぎ残しのチェックをしていない
洗い上がりはタオルでゴシゴシ拭いている
顔を洗った後、いつもつっぱる

どれくらいチェックつきましたか?

洗顔チェック!結果は・・・

結果は・・・

チェック0個 →→→ 洗顔上手さんです!

チェック1〜3個 →→→ 洗顔もうひと息さん

チェック4個以上 →→→ 洗顔ベタさん

服部
服部
諦めないで!
洗顔ベタさんは、やり方を変えるだけで、お肌が見違えるように変化しますよ!!
やりがちな洗顔Badポイントとは

お客様へ洗顔方法をお伝えしていると、「ちょ、ちょっと待った!!」というポイントがいくつかあります。

上記チェックに関連することで1つお伝えすると・・・

洗顔の泡立てが足りてない

洗顔ネットを使って泡立てている方が増えましたが、洗顔の泡は細ければ細かいほどいいのです!これくらい!

こんもり、ホイップクリームみたいでしょ?

なぜなら、皮膚の表面は細胞の集まりで凸凹しているからです。

きめ細かい泡があれば、ゴシゴシこすらなくても肌に乗せて泡を動かすだけで、毛穴の汚れを取ってくれます。

そうすればキメを壊さず、汚れだけをきれいに落とすことができるのです。

でも小鼻の横など、汚れが溜まりやすいところは?→指の圧がポイント!

体感いただくことで、今まで知っているようで知らなかった、肌のお手入れの基本のキホンをお伝えするのが洗顔教室です。

その他にもこんなことをお伝えします。

  • 優しくメイクオフできるクレンジング法
  • いつまで流す?洗い流しのキホン
  • 目元の小ジワを減らす洗顔法
  • やっているようでやってなかっ!たタオルオフの仕方   ・・・などなど

「1回でこんなに白くなるの!?」そう驚かれること間違いなしです。

洗顔教室 詳細

開催日:サロンOPEN日、ご予約制 ※2021年10月30日まで、期間限定

場所:ムティアラサロン内

料金:500円(税込)

持ち物:特になし(実際に洗顔をしますので、その後のメイク道具はお持ちください。化粧下地まではご用意しています)

特典:洗顔教室に参加された方は、次回から使える施術1000円券プレゼント!
さらに、クレンジング+洗顔フォームをご購入の方は、500円キャッシュバック。

参加方法:こちらのLINEで、チャットに「洗顔教室」とご入力ください。
友だち追加

これからの季節に向けて、夏のダメージをクリアして潤いたっぷりの肌を作っていきましょうね。
服部
服部