ちょっと待った!もしかして日焼け直後に、美白化粧品を使っていませんか?

こんにちは。幸せを掴むボディメイクサロン Mutiara~ムティアラ~の
脂肪彫刻家(R) 服部雅代です。

万全の日焼け対策をしていたのに、思わぬ日差しで日焼けしてしまったこと、ありませんか?

このまま黒くなってしてしまったらどうしよう??

シミが増えたり、濃くなる前にケアしたい!美白ケアだ!

と美白化粧品をたっぷり使ってペタペタペタ・・・実は、これやってはいけないNGケアなのです。

日焼け直後に本当にやってほしいケアを今からお伝えしますね。

 

日焼け直後の美白化粧品はNG!?

 

「シミにしたくないから美白化粧品じゃないの!?」とお叱りをいただきそうですが
日焼け直後の肌は、一種のやけど状態なのです。

そのため、肌はとても乾燥し敏感になっています。

美白化粧品は、メラニン生成を抑えるような成分を入れているため(理論は色々ありますが)
肌を作っている細胞にとっては、刺激になります。

乾燥している細胞は、その刺激に耐えられないのです。

赤くなったり、しみたり。。。ひどい時は、湿疹となってしまいます。

なので、日焼け直後のケアは、まずは美白成分のない化粧水でパックをする!
※美白化粧水と記載されていない化粧水のこと

シートマスクやコットンにたっぷりと化粧水を染み込ませ、3分ほどパックをしてください。

エステティシャンの新人の頃、お肌が乾燥していることを見極められなかった私は、
結果を出すために濃度の高い美容液でトリートメントを行ない、お客様の肌を赤く腫れさせてしまった苦い経験があります。

どんなにお客様が希望していても、肌が耐えられる状態でないと結果を出すケアはしてはいけない。

日焼け=美白・シミケア ではないのです。

 

肌を元気にしてから、美白対策

 

ローションパックは、最低3日間はやってほしいです。40代以降の方はできれば1週間続けてほしい。

これを怠ると、一気に肌の老化が進みます!!

3日頑張るか、3日怠って数年分の老化を手に入れるかどちらがいいでしょうか?

全ての肌トラブルは、乾燥からスタートします。
シミはもちろん、毛穴の開き、しわ、たるみ、肌のゴワつき・・・数え上げればキリがありません。

保湿をたっぷり行ないターンオーバーを整える、シンプルなケアが大事なのです。

まずは肌のレベルを元気な状態にしてから、美白やシミケアをしていきましょう。

美白化粧水はあくまで「予防」としてお使いいただくのがいいと思います。
(予防として年中、美白化粧水をお使いいただくのもアリです)

日焼け直後にローションパックしてなかった方は、今からでもぜひやってみてくださいね。

「1日はできても続けて3日は無理」という方や「自分の肌が乾燥しているかどうか分からない」方はぜひプロの手を借りてくださいね。

 

ムティアラのオーダーメイドフェイシャルはこちら

関連記事

  1. 夜遅く22時以降に食事をしてしまう人のダイエットのコツ

  2. イライラのストレスが溜まっている時にできること

  3. ダイエットの結果がなかなか出ないと落ち込んでしまう人へ

  4. 脂肪彫刻家がすすめる、自宅で無理なくできるファスティングモニ…

  5. エステの痩身効果を長持ちさせる3つの方法

  6. 便秘なのは、腸内環境だけのせい?